伝説の名機「T.E.2」のDNAを継承したアケコン Mad Catz「T.E.3 Arcade Stick」が登場!

伝説の名機「T.E.2」のDNAを継承したアケコン Mad Catz「T.E.3 Arcade Stick」が登場!

eスポーツ」と一括りにいってもプレイするジャンル、もっと細かく言うなら同じジャンルでもゲームタイトルによっても全くその性質は変わってきますし、プレイヤー人口や層も異なってきます。
ここまで細分化されてくれると、このジャンルは詳しいけどあのジャンルは全くわからないという状況も起きたりしますが、その中でも共通して「eスポーツ」を聞いてイメージできるのは格闘ゲームではないでしょうか?あくまで筆者個人的見解です!
THE KING OF FIGHTERS XV」や「GUILTY GEAR -STRIVE-」、「Virtua Fighter esports」や「MELTY BLOOD: TYPE LUMINA」などは今1番アツいタイミングですし、2023年以降には待望の新作「STREET FIGHTER 6」や「TEKKEN 8」が控えており、格ゲーの炎は燃え盛る一方ですね。
アツい戦いを繰り広げる格闘ゲーマーの多くは相棒としてアーケードコントローラー、俗に言う「アケコン」を手にしています。
様々なメーカーから様々タイプのアケコンが発売されていますが、アケコンといえば「Mad Catz」というイメージを持つ人も多いと思いますし、実際に使用している人もいますよね。
しかし2018年に「Mad Catz Global Limited」として復活して以降、Mad Catzが発売しているアケコンは「EGO Arcade Stick」のみとなっていました。
たしかに 「EGO Arcade Stick」も素晴らしいアケコンですが、もう少し選択肢が欲しいと思っていたところ、Mad Catzが発売していた名機「T.E.2」の後継機が発売されることが発表となりました!

MAD CATZ復活!アケコンとゲームパッドの新作を発表!

伝説の名機が復活!「Mad Catz T.E.3」登場!

Mad Catzから新たに発売されるのは、アーケードファイトスティック「T.E.3 Arcade Stick」です!
その名からわかる通り、かつてMad Catzから発売されていた伝説のアケコン「T.E.2」忠実に継承した新型アケコンとなっています。
「T.E.2」は名だたるプロゲーマーたちが愛用していたことでもおなじみですし、「T.E.2+」として「ストリートファイターV」モデルも発売されていましたので、使用したことがなくても目にしたことがあるという人も多いはず。
何よりも誰もが知るプロゲーマーが愛用していたということだけで、その性能はお墨付きといっても過言ではないでしょう!

しかし、「T.E.2」は前Mad Catzの倒産以前の製品であるため既に生産は終了。
新品・中古問わずに入手は非常に難しい上に、プレミア価格になっている状況ですので、DNAを受け継いだ「T.E.3」の登場は全格闘ゲーマー待望の製品と言えますね!

Mad Catz「T.E.3 Arcade Stick」
Mad Catz「T.E.3 Arcade Stick」
Mad Catz「T.E.3 Arcade Stick」製品ページ

ボタンにはアケコン派にはおなじみ、高品質な三和電子製のオリジナルプッシュブタンを採用。
スナップイン方式を採用しているので、パーツの交換やカスタムをしやすいのも魅力です。

Mad Catz「T.E.3 Arcade Stick」
Mad Catz「T.E.3 Arcade Stick」
Mad Catz「T.E.3 Arcade Stick」製品ページ

プッシュボタンで「ガバッ」と大きく開き、内部ストレージに手軽にアクセス!メンテナンスやカスタマイズがラクラクです。
さらに、内部は広く作られているのでケーブルやボタン、ドライバーや六角レンチなどのパーツや工具を収納しておくことが出来ます。
また本体にショルダーストラップやキャリーハンドルを取り付けることが可能ですので、正直なところ持ち運びが面倒なアケコンですが「T.E.3」ならラクラクです。

トップカバー見本
トップカバー見本
Mad Catz「T.E.3 Arcade Stick」製品ページ

トップパネルは取り外し可能となっており、トップカバーは交換可能となっています!
個人の好みはもちろん、チームでデザインを統一したりと表現の幅は無限大です!
型紙のサイズ見本は公式サイトでからダウンロードできますので、そちらを基準にオリジナルトップカバーを作っちゃいましょう!

搭載機能
搭載機能
Mad Catz「T.E.3 Arcade Stick」製品ページ

ガチ勢ほどスティックと8つボタンですべてが事足りるとは思うのですが、便利機能はあったらあっただけ良いものです。
キーロックタッチパッド追加ボタンスティックモードスイッチ連射機能を設定できるターボなどなど、「T.E.3」は様々な機能が搭載されていますので、格ゲー以外にもアクションやシューティングでも活躍しますね。
何よりも本体がかなり頑丈な造りになっていますので、大会時の激しい操作や頻度の高い持ち運びでも安心です。

PS・Xboxで使用時には注意が必要!

Mad Catz「T.E.3 Arcade Stick」は一部店舗で先行販売がされていますが、一般発売は2022年12月1日(木)!
市場予想価格は39,800円(税込)です。

使用可能なプラットフォームはPS4、PS5、Xbox One、Xbox Series X|S、Nintendo Switch、PCとなっていますが、ここで大きな注意点があります!
PS4、PS5、Xbox One、Xbox Series X|Sで「T.E.3 Arcade Stick」を使用する場合、各コンソールのコントローラーを「T.E.3 Arcade Stick」に接続してペアリングをし、機能を有効にする必要があります!
そのため普段と違う環境で使用する際にはペアリングが必要になるケースも。
そして、ペアリングにはコンソールのコントローラーが必要になります!

現場にコントローラーがある場合は問題ないかと思いますが、ない場合は「T.E.3 Arcade Stick」の使用ができなくなるケースもないとは言えませんので、現地で使用するコンソールのコントローラーを持参するのが良いかもしれません。
ペアリングの部分は正直なところ面倒ではありますが、「T.E.2」の使用感を継承しているのなら「T.E.3」は間違いなく名機といえます!
「T.E.3 Arcade Stick」に加えてコントローラーを持ち運ぶことなど些細なことに感じられるほどのプレイ感を是非実感してみてください!
詳細はMad Catz「T.E.3 Arcade Stick」製品ページをご確認ください!

Mad Catz「T.E.3 Arcade Stick」仕様
互換性 ・PS4 / PS5
※コンソールに接続する前に、コントローラを T.E.3 Arcade Stick に接続してファイト スティックとペアリングし、機能を有効にする必要があります。
・Xbox One / Xbox Series X|S
※コンソールに接続する前に、コントローラを T.E.3 Arcade Stick に接続してファイト スティックとペアリングし、機能を有効にする必要があります。
・Nintendo Switch
・PC
接続方式 Wired, USB 3.0/3.1
USB-A (PC) / USB-C (PS4)/Audio (3.5mm TRRS AUX)
ケーブル長 1m
ボタン 8
D-Pad アナログスティックをD-pad入力に切り替え可能
アナログスティック 約3.5時間 (充電しながら使用可能)
サイズ(長さ×幅×高さ) 393mm × 357mm × 96mm
重量 3.9kg

© 2020 Mad Catz Global Limited. All rights reserved.

eスポーツニュースメディア | ファングラーゲームズ

最新eスポーツニュース

もっと読む 
Source 伝説の名機「T.E.2」のDNAを継承したアケコン Mad Catz「T.E.3 Arcade Stick」が登場! https://funglr.games/ja/product/mad-catz-te3/