シブサワ・コウ40周年タイトル「信長の野望・新生」に氷川きよしが武将として登場!EDテーマも担当!

シブサワ・コウ40周年タイトル「信長の野望・新生」に氷川きよしが武将として登場!EDテーマも担当!

数多くの名作を生み出しているコーエーテクモゲームスですが、メーカーの代表作であり「コーエーテクモゲームスといえば」と聞かれると最初に思いつくのは「信長の野望」シリーズでは無いでしょうか?
1983年にシリーズ第1作目が発売されて以降、現代に到るまで数多くのシリーズ作品が発売されてきているので、歴史ファンを含め老若男女のプレイされきた歴史の長いシリーズです。
2021年10月でシリーズプロデューサー、おそしてコーエーテクモゲームスのブランドでもある「シブサワ・コウ」が40周年を迎え、「太閤立志伝V DX」「Winning Post 9 2022」など40周年記念タイトルが発売されていますが、もちろん「信長の野望」も最新作「信長の野望・新生」が発売されます!
2022年7月21日(木)の発売まで1ヶ月を切ったタイミングで新たなPVが公開!エンディングテーマを氷川きよしさんが担当することが発表となりました!
そしてなんと、氷川きよしさんがゲーム内にも出演します!

エンディングテーマ「雷鳴」も聞ける新PV公開!

「信長の野望・新生」のエンディングテーマが2022年7月21日(木)にデジタルリリースされる、氷川きよしさんの新曲「雷鳴」になることが決定しました!氷川きよしさんにとって初のゲーム曲の担当となります。
新たに公開された新PVで楽曲の一部を聴くことができますが、作詞が田村直美さん、作曲が福山芳樹さん、編曲が高藤大樹さんという豪華メンバーによって「信長の野望・新生」のために書き下ろされた楽曲で、壮大なロックチューンのミディアムバラードに仕上がっています。
ミディアムテンポでヘヴィなサウンドの中でも、伸びのある氷川きよしさんの圧倒的な歌唱力は圧巻です。
発表に合わせて、氷川きよしさんのコメントと「雷鳴」のジャケットも公開となりました。

氷川きよしさん コメント

「雷鳴」ジャケット
「雷鳴」ジャケット
PR TIMES

いつも氷川きよしの歌を聴いてくださり本当にありがとうございます。

今回、初めてゲームのエンディングテーマを歌わせていただくことになり、それも「信長の野望」という伝統あるゲームのエンディングテーマということで、とても光栄に感じております。

しかも自分が武将になってゲームに登場するなんて、夢にも思っていませんでした。とても素敵なキャラクターにしていただき、感激です。

エンディングテーマの「雷鳴」もとても勇壮な楽曲となっておりますので、ぜひたくさんの方々に聴いていただきたいです。

「信長の野望・新生」公式サイト

「雷鳴」のジャケットは氷川きよしさんが「信長の野望」テイストの武将姿で描かれたものになっていますが、コーエーテクモゲームスがジャケットだけで終わらせるわけありませんよね?
コメントにもありましたが、「信長の野望・新生」に氷川きよしさんがオリジナルの武将として登場することも発表となりました!

オリジナル武将「氷川きよし」
オリジナル武将「氷川きよし」
PR TIMES
武将情報
武将情報」
PR TIMES

設定は「筑前国出身」で主義は「革新」、戦法は「底力」、特性は「絶唱、盛名、能弁」と氷川きよしさんのイメージしたものとなっており、列伝は「筑前国出身。歌手。若年の頃より美声と歌唱力および端麗な容姿が評判となり、諸国をさすらいながら様々な人に力強い歌声を届けている。」となっています。
氷川きよしさん自身のこれまでの歩みとそこまで違いがないレベルの設定ですね。
オリジナル武将の氷川きよしさんはDLCとして無料配信予定!ゲーム本編は各プラットフォームで予約が開始となっていますので、予約を済ませて配信を待ちましょう!
詳細は「信長の野望・新生」公式サイトをご確認ください!

©コーエーテクモゲームス All rights reserved.

eスポーツニュースメディア | ファングラーゲームズ

合わせて読みたい

最新ゲーミング製品情報

もっと読む 
Source シブサワ・コウ40周年タイトル「信長の野望・新生」に氷川きよしが武将として登場!EDテーマも担当! https://funglr.games/ja/news/nobunagas-ambition-shinsei-kiyoshi-hikawa-join/