Googleのクラウドゲームサービス「Stadia」が北米や欧州など13か国でスタート

 Googleは11月19日より、ハワイとグアムを除く北米とカナダ、イギリスやドイツ、フランス、北欧など欧州11か国でクラウドゲーミングのサブスクリプションサービス「Stadia」を開始した。プレイには20Mbps(フルHD/60fps)程度のインターネット回線が必要で、利用料金は月額9.99ドル(Stadia Pro)。なお、日本は対象外となる。

最新eスポーツニュース

もっと読む 
Source Googleのクラウドゲームサービス「Stadia」が北米や欧州など13か国でスタート https://game.watch.impress.co.jp/docs/news/1219189.html