パワーアップしたゲーミングウェブカメラ!ASUS「ROG Eye S」をレビュー!

2021年7月30日(金)に発売されたゲーミングウェブカメラ「ROG Eye S」
前回は開封式の様子をお届けしました。
今回は開封式に引き続き、実際に使って見た感想をレビューしてみたいと思います!
funglr Gamesでも「ROG Eye」を使用しているので、どう性能が変わったのか気になるところです!

「ROG Eye」がパワーアップして登場!ASUSのゲーミングウェブカメラ「ROG Eye S」を開封!

洗礼されたデザイン

ROG Eye S
正面
funglr Games

シックで全体を黒でデザインされた「ROG Eye S」
ゲーミングスペースはもちろんの事、デスクに置いても馴染むデザインに仕上がっています。
性能に関しても、1080pの解像度に60fps出力とカメラも高性能です。

 

ROG Eye S
ROG Eyeと比較
funglr Games

今回は先日発売された「ROG Eye」とどう変化したのか比較してみたいと思います!
左側が昨年発売した「ROG Eye」、右側が今回発売された「ROG Eye S」です。
外観の見た目や、サイズ感は変わらず「ROG Eye S」も「ROG Eye」と同じようです。
では性能面でどのくらい変化したのか、昨年発売された「ROG Eye」と比べてみたいと思います!
どのくらい性能は変わったのでしょうか!

 

ROG Eye S
ケーブル差込口
funglr Games

「ROG Eye S」は、「ROG Eye」と同様にMicro USBケーブルを付けて、使用します!

 

ROG Eye S
ROG Eyeの画像
funglr Games

こちらは「ROG Eye」

 

ROG Eye S
ROG Eye Sの画像
funglr Games

そして、「ROG Eye S」
実際にWeb会議で使用してみましたが、以前の「ROG Eye」では周りのバックグラウンドノイズが多少ありましたが、今回登場した「ROG Eye S」では、バックグラウンドノイズが大幅にカットされていました!
ノイズも大きくカットされ、音声がより鮮明に聞こえます。
画質に関しても、前回の「ROG Eye」より「ROG Eye S」の方がきれいです。
「ROG Eye S」には顔自動認識技術とオートフォーカス技術が搭載された事もあり、顔を明るくはっきりと映し出してくれました。
画質も音声に関しましても、申し分ないです。

 

ROG Eye S
配信にも
funglr Games

ビデオ通話以外にも、ゲーミングスペースで使用してみました!
ゲーミングスペースに置いても浮くことなく、ゲーミングスペースに馴染みますね。

以上、使用レビューをお届けしました!

ROG Eye S
ディスプレイに設置
funglr Games

サイズ感もコンパクトで、重さも118gと重量感はなく持ち運びも便利だなと思いました。
また外出時急な打ち合わせでも、周りの音を気にせず会話ができそうです。
お値段は11,180円と、この性能からすると納得できる価格設定なのではないかと思います。
今回ご紹介した「ROG Eye S」はAmazon.co.jpでお求め頂けます。
是非、お手に取ってお試し下さい!

最新eスポーツニュース

もっと読む 
Source パワーアップしたゲーミングウェブカメラ!ASUS「ROG Eye S」をレビュー! https://funglr.games/ja/review/asus-rog-eye-s-review/