『CS:GO』が「The Steam Awards 2020」にて「Labor of Love(愛の為せる業)」賞を獲得

『CS:GO』が「The Steam Awards 2020」にて「Labor of Love(愛の為せる業)」賞を獲得したことが発表されています。

The Steam Awards 2020

『The Steam Awards 2020』は、Steamユーザーからの投票を元に決定される賞で、2020年12月23日から2021年1月3日まで、10部門に分れて投票が実施されました。

この中の「Labor of Love(愛の為せる業)」賞に『Counter-Strike: Global Offensive』がノミネートされ、見事に受賞となっています。

Labor of Love 候補タイトル

受賞コメント

このゲームが誕生してから随分経ちました。チームは良き親として、創作物であるゲームを大切に育み、サポートを続けています。長い年月を経た現在でも、このゲームには新しいコンテンツが追加されています。

愛の為せる業 – CS:GO

2020年3月に最大同時接続数が100万を突破し、リリースから約8年で歴代最高のプレーヤー数を記録。11月には『Counter-Strike』バージョン1.0リリースから20年が経過し、2020年12月には、最新の大型アップデート「Operation Broken Fang」がリリースされています

今回の受賞は、これまでゲームの開発やアップデートを継続してきた制作陣、ゲームを楽しんできたプレーヤー達の愛の為せる業ということで、非常に相応しい結果ではないでしょうか。

情報元

最新eスポーツニュース

もっと読む 
Source 『CS:GO』が「The Steam Awards 2020」にて「Labor of Love(愛の為せる業)」賞を獲得 https://www.negitaku.org/news/n-24460