プロゲーミングチーム「Unsold Stuff Gaming」が株式会社Donuts傘下に、「Donuts USG」として再始動

株式会社Donutsが、プロゲーミングチーム「Unsold Stuff Gaming」を受け入れ、株式会社DonutsUSGを設立したと発表しました。

「Unsold Stuff Gaming」が「Donuts USG」として再始動

株式会社DonutsUSGの代表取締役には、「Unsold Stuff Gaming」を運営していた株式会社ブレイクスルーの代表取締役社長 高橋 大輔 氏が就任。

eスポーツチーム「Donuts USG」の運営、メディア運営、LIVE配信などの展開を行なっていく計画です。

参加予定タイトル

  • VALORANT
  • Splatoon 2
  • League of Legends: Wild Rift
  • Apex Legends(PC)
  • Rainbow Six Siege

これまでのUnsold Stuff Gamingは、クラウドファンディングによる運営資金の支援呼びかけを行なっていた他、日本プロリーグ『League of Legends Japan League』の財政的な出場基準を満たすことが出来ず、同リーグの出場権を失っていました。

プロゲーミングチーム『Unsold Stuff Gaming』がLoL部門の存続と環境整備の支援を呼びかけクラウドファンディングを実施

LoL国内プロリーグ『LJL 2020』参加チームの一般公募開始、「Unsold Stuff Gaming」が出場基準を満たせず参加権を喪失

株式会社Donutsは単体売上高が70億円を越える企業となっており、2020年時の『League of Legends Japan League』参入条件もクリア出来る財政基盤を確保したことになります。

・資本金 が5千万円以上であること
・チームオーナーとなる法人の、2019年10月以降に開始する最初の会計年度における年間売上が合同会社ライアットゲームズからの支払いを除き、25億円以上になると合理的に見込まれること

情報元

最新eスポーツニュース

もっと読む 
Source プロゲーミングチーム「Unsold Stuff Gaming」が株式会社Donuts傘下に、「Donuts USG」として再始動 https://www.negitaku.org/news/n-24337…