第一次世界大戦を描いたリアル志向ゲーム『Tannenberg』に新マップ「Ukraine」が登場

第一次世界大戦が舞台のシューティングゲーム『Tannenberg(タンネンベルク)』にて新マップ「Ukraine(ウクライナ)」が登場しました。 新マップ「ウクライナ」登場 『Tannenberg』の全プレイヤーが無料で遊べる新マップ「Ukraine」は、ブルシーロフ攻勢、ケレンスキー攻勢、中央同盟国による大規模な反撃などで激しい戦いを見せた、東部戦線において重要な地域であるウクライナを舞台にしています。 新マップ「ウクライナ」の特徴 ...

最新eスポーツニュース

もっと読む 
Source 第一次世界大戦を描いたリアル志向ゲーム『Tannenberg』に新マップ「Ukraine」が登場 https://fpsjp.net/archives/341468…