Intel,8C16T対応で最大5.3GHz駆動の「Comet Lake-H」ことノートPC向け第10世代Coreプロセッサを発表

 2020年4月2日、Intelは「CometLake-H」ことノートPC向け第10世代Coreプロセッサ計6製品を発表した。今回発表となったのは,ゲーマー向けを含む高性能ノートPC向けに位置付けられるCPUで,8コア16スレッド対応で,最大動作クロック5GHzを超える製品が複数ラインナップされているのが見どころだ。

最新eスポーツニュース

もっと読む 
Source Intel,8C16T対応で最大5.3GHz駆動の「Comet Lake-H」ことノートPC向け第10世代Coreプロセッサを発表 https://www.4gamer.net/games/449/G044964/20200401127/