専門医監修のアレルギー・アナフィラキシーの記録・対処法アプリが配信開始

マイランEPD合同会社は、食物・蜂毒アレルギーの患者さんやその家族、医療関係者などすべての方を支えるスマートフォンアプリ「マイエピ」の提供を開始しました。

専門医監修のアレルギー・アナフィラキシーの記録・対策アプリ


マイエピは、アレルギーやアナフィラキシーに関する医学的に正しい情報を提供するほか、アナフィラキシー補助治療剤(アドレナリン自己注射薬:エピペン)の適正使用を促進する国内初のアプリです(患者さん・ご家族向けページ限定)。医学的な正確性を担保するため、アレルギー専門医である国立病院機構相模原病院の佐藤さくら先生が監修しました。

監修の佐藤先生コメント

アナフィラキシーは、重症化すると死に至る可能性もある一刻を争う病態です。特に食物や蜂毒のアナフィラキシーでは、自宅や学校、外出先での食事や野外での作業中などに発現します。一度でもアナフィラキシーを発現したことがある方や、少量のアレルゲン摂取で強いアレルギー症状が誘発される方などは、アナフィラキシー補助治療剤を常に携帯し、リスクに備えることが重要です。一方で、アナフィラキシー補助治療剤を携帯していたにも関わらず、未使用のまま病院へ搬送されてくる場合もあり、治療薬に対する正しい理解の普及も大切です。マイエピを通じて患者さまやご家族の方がアナフィラキシーについて正しい知識を持ち、使用期限内の治療薬を日頃から携帯できるようになることで、アナフィラキシー治療に貢献できることを期待します。

主な機能

ノート機能:症状や食事などの写真を保存し、日々の症状や検査結果を記録できます。


ライブラリー機能:アレルギーのしくみやアナフィラキシーになったときの対処法など正しい情報が得られます。


Q&A:アレルギーの原因や症状、治療などに関する疑問にお答えします。


エピペンを処方された患者さまやご家族に限定した機能

エピペン交換リマインド機能:製造番号、使用期限の画像を読み込み、「重要なお知らせ通知プログラム」に登録すると、使用期限が切れる約1ヵ月前にお知らせを受け取ることができます。


エピペン携帯し忘れ防止アラーム:エピペン携帯のリマインダーとしてアラームを設定することができます。


エピペンを処方された患者さまやご家族、使用する可能性のある教職員・保育士・救急救命士に限定した機能

ナビゲーション機能:アナフィラキシー発症時に、症状を確認しながらエピペンの投与手順、投与後に取るべき対応について動 画と音声でナビゲーションします。その他、エピペンの使い方や注意事項をまとめた動画・資材も閲覧できます。


【マイラン製薬株式会社およびマイランEPD合同会社について】
マイラン製薬株式会社およびマイランEPD合同会社は、グローバル医薬品企業マイランの日本法人です。マイラン製薬株式会社はジェネリック医薬品のリーディングカンパニーとして、マイランEPD合同会社は消化器系、呼吸器系、感染症領域、ウイメンズヘルスの領域を中心に事業を展開しています。詳しくはホームページをご覧ください。
www.mylan.co.jp

マイエピ ・販売元: Mylan EPD G.K.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス
・容量: 244.0 MB
・バージョン: 1.0.0
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

© 2020 MylanEPD G.K. All rights reserved.

最新eスポーツニュース

もっと読む 
Source 専門医監修のアレルギー・アナフィラキシーの記録・対処法アプリが配信開始 http://www.appbank.net/2020/02/18/iphone-application/1858876.php…