【LoL】G2 Wunder「ゲーム中の音が全然聞こえなかったが、そのままやってみた」

Photo via David Lee | Riot Games

以下、HOWSPAWNより、Suning戦後のインタビュー。


Hotspawn
Wunder選手、勝利おめでとうございます。慌ただしい試合でしたが、今のお気持ちをお聞かせください。

 

Wunder
うーんそうですね……久々にステージに立ちましたね。スプリングスプリットの8週目から、ゲーミングハウスで試合していましたから。みんな緊張していたようですね。普段しないコールなどがたくさんありました。ウェーブをよく確認しないで少数戦に参加したり。順調にレーン戦を進めていたと思ったら、40CSも負けていたんです!「何が起こってるんだ!?」って感じでした。

色々ありましたが、うまくプレイできたんじゃないかなと思います。当たり前ですが、Suningは本当に強いチームでしたね。中国のチームは本当に強いですから、いつも負けてしまうんですよね(笑)。勝ててよかったです。グループステージの初戦に勝てたのは、とても良いことだと思いますよ。

 

Twitterの投稿を見たのですが、最初の頃、ゲーム中の音が全然聞こえなかったんですって?

 

そうなんですよ。いつものように全部チェックしたんですけどね。いつもウォーミングアップでやっているプラクティスツールのゲームでは音は必要ないんですよ。だから気が付きませんでした。それで試合が始まって音が出ないことに気づいて。「あれ、ちょっと待って!音が全然聞こえない!」って。でも試合に集中したかったのでそのままにしました。「いっちょやってみるか」って。

 

試合中、ずっと音なしだったんですか?!

 

そうです。ゲーム内のサウンドなしで。もちろん、味方の声は聞こえましたよ。慣れていないので、「あちゃー」と思いましたね。味方のリコールの音とかも全然聞こえなくて。どうしたものかな、と思っていました。

 

ものすごい挑戦をしていたんですね。

 

ええ、まさにそうですね。

 

ところで、隔離中のお話はあまり聞いていないのですが、どんな感じでしたか?

 

個人的にはそれほど辛くなかったです。もちろん、毎日外に出られない生活なんてしたくはありませんけれど。味方の中には対処に困っている人もいたようですね。でも、総合的には上手く対処したと思いますよ。隔離期間中のスクリムはあまり良くなかったですね。実際に顔を合わせて話し合うことでもっと成長できるんだと思います。

 

隔離後の練習では、ギアが入った感じがしましたか?

 

はい。到着してからは、毎週のように強いチームとのスクリムがあったのですが、最初の頃は、皆さんが「下位チーム」と呼ぶようなチームとのスクリムが入っていました。だから、気分を盛り上げてもう一度頑張ろうと思っていました。あまり意味がないとは思いますが、スクリムの結果自体は良かったです。でも、ここへ来てかなり着実に改善していっていると思います。

もちろん、少しデコボコはありましたけどね。アジアのチームに負けたことで、あまりいい気分になれなかったりとか。モチベーションが下がったわけではないのですが、何をどうすれば良いのか分からないときがありました。でも、ここ数日で少しずつ見えてきました。良いことだと思いますよ。

 

G2は流れに乗るためにウォーミングアップが必要なチームだと思います。今回のSuningとの対戦でも、そんな雰囲気がありましたが、負けたと思った試合を取り返しましたね。今はもう完全に「モード」に入っている感じですか?

 

いえ、まだまだ慣れが必要ですね。試合開始直後は緊張していました。この試合では、CapsとMikyxが非常によくやってくれましたね。特にMikyxのバードは凄かったです。でもMikyxはそう思って無かったみたいですよ。だから試合後に彼に伝えました。「お前本当にヤバかったぞ!」って。

全員が100%のパフォーマンスはまだまだ期待できないと思います。基本的にLECのゲーミングハウスでやっていたようなパフォーマンスはまだ期待できないです。でも、僕たちは全員Worldsの経験者です。最後には全員パフォーマンスを発揮できます。本当にいいスタートが切れたと思います。こうしたコンディションでも結果を出せたので、これからどんどん良くなってくると思います。

 

グループについてなのですが、Team Liquidとの試合を見ると、Machi Esportsは手強いチームのようです。それでも、Suningはグループで一番強いチームだと思いますか?

 

実際のところ、中国のチームで一番強いのがSuningだと思っています。TESはちょっと過大評価されている気がしますね。SuningもJDGも、TESより強いとは言えないまでも、同じくらい強いチームだと思います。メタがTESに合っていないのか、オンステージでの戦いに強いのか…実際にどうやって勝っているのかは分かりませんが、色々と要因はあるでしょうね。でもSuningは僕たちのグループでは間違いなく強いチームですよ。僕たちの次にですが。一般論ですが、アジアのチームはNAやEUのチームを遥かに上回っていると思います。見ての通り、MAD Lionsはプレイインで負けてしまいました。

 

ヨーロッパのチームについてはどう思いますか?RogueはPSG Talonを倒し、FnaticはTSMを倒しました。ヨーロッパのチームに、妥当なチャンスはあるのでしょうか?

 

正直言って、ヨーロッパのチームとはあまり練習をしていないんですよ。アジアのチームと主にスクリムをしていました。でもRogueは初戦から説得力のある勝ち方をしていましたし、グループを突破できると思います。Fnaticもです。どちらのグループも何が起きてもおかしくないと思いますし、どちらのチームも強いと思います。Rogueが同じグループのどのチームに勝っても別に驚かないと思います。何が起きてもおかしくないグループですから、そういう理由で勝ち上がれるのは彼らにとって悪いことではないでしょう。

 

最後になりますが、G2のファンの皆さんに何かメッセージはありますか?

 

初戦でみなさんの期待を裏切っていなければいいなと思います。かなりハラハラしましたよね?

 

心臓に悪かったですよ(笑)

 

僕たちのファンなら、もっと多くのことに準備しておかなくちゃダメですよ(笑)ヨーロッパでは、ベースレースなどもありましたね。覚悟しておいたほうがいいと思います。

皆さんが僕たちの試合を楽しんでくれるといいなと思いますし、EUのためにも、ファンの皆さんのためにも、勝ち進めるといいなと思っています。今年は間違いなく行けると思います。格差が広がっているなんてことも言われていますが、僕たちはまだまだ優勝争いできると思っています!

 

管理忍

ポーズしなかったのでござる。

The post 【LoL】G2 Wunder「ゲーム中の音が全然聞こえなかったが、そのままやってみた」 first appeared on LoL忍者.

最新eスポーツニュース

もっと読む 
Source 【LoL】G2 Wunder「ゲーム中の音が全然聞こえなかったが、そのままやってみた」 https://lolninja.net/2020/10/06/23020/